京都・祇園・ちりめん山椒・立鮮調進なかがわについて

− 立鮮調進に想いをはせて −
新鮮な自然素材の持味を生かし、余分な手を加えずに
つくりたての商品をお届けする。
そんな夢と想いを言葉におきかえると
” 立鮮調進 ”
なかがわの基本姿勢をあらわします。

◎立    動詞の連用形に添えてその動作が終わって間のないさまをを表す。
       (たき立て、とれ立て、つくり立て)
◎鮮    あたらしいこと(鮮魚・新鮮・生鮮)あざやかなこと(鮮明・鮮紅)
◎調進   注文品をととのえて届けること。

京都祇園・立鮮調進なかがわは、


三代にわたる京料亭の若炊淡口味を生かし

● 素材厳選 ● 鮮度重視
● 手間暇をおしまず手抜きせず
● 早朝より手づくり調進

これらの点を基本に、
味・色・形・香・歯ざわりが
生きる一品に仕上げるため、山のもの、
海のものそれぞれの季心をとりあわせ、
独自の味を追求、心をこめ、気を入れて
調進いたしております。

会社名 株式会社 フードシステムズ
代表者 代表取締役社長 中川 尋之
調進所 〒601-8404 京都市南区西九条小寺町7-7
TEL:075-681-5261(代表)/FAX:075-681-5262
URL:https://www.kyoto-nakagawa.com
販売店 <祇園店>
〒605-0802 京都市東山区大和町19-1
TEL:075-531-4450 / FAX:075-533-4881
<京都駅店>
〒600-8212 京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル
TEL:075-341-0515
創業 1994年2月1日(平成6年2月1日)
従業員 22名
取引銀行 京都信用金庫 七条支店 / 京都銀行 河原町支店